婚活するツールで人気のベスト3と無料でできる婚活方法

無料でできる婚活方法

2017年09月19日 15時37分

これまでご紹介した婚活ツール、結婚相談所・婚活パーティー・インターネット婚活サイトを利用する場合は、それなりのお金がかかります。
中には経済的に厳しくて、できればお金の負担をせずに婚活をしたいと思っている人がいるかもしれません。
そんな虫のよい話があるのでしょうか?「公的婚活サービス」と「民間婚活サービス」などがありますので、ご紹介しておきましょう。
 
■公的婚活サービス
官民共同で立ち上げている婚活助成事業はいかがでしょうか?
NPO法人や認証適正結婚支援事業所は少子化対策をしています。
各地で開催している婚活イベントの紹介もあります。
最近は「街コン」も人気になっていますが、それよりもずっと結婚に関して真剣度は高いです。
 
事業体によっては、婚活相談窓口があったり、アドバイザーがヘルプしたりしてくれるケースもあります。
通常の場合は料金がかかる独身証明書の提出で割引してくれる特典がある事業もあります。
ですが民間の婚活サービスほど手取足取りはありません。
 
公共サービスは同業との競争がありません。
サービス内容は画一的ですが、窓口があれば自分で行動できるならばお住まいの自治体に聞いてみてはどうでしょうか?
 
■民間婚活サービス
普段使っているSNSサービスですが、婚活アプリもありますし、女性の場合は無料で使えたりします。
なりすましとかに注意すれば婚活ツールとしても使えるでしょう。
本名や現住所・連絡先を知らせる場合は慎重になったほうがいいでしょう。
実際に出会うまでは、わかりません。やりとりしている内容に矛盾点はないか……あなたの眼力が試されます。
 
■知り合い・友達からの紹介
この方法がとれるならば、とっても安心感があるでしょう。
あなたのことをよく知っている人だから、好きなタイプの異性のこともしっています。
大きく失敗する確率は少ないと思われます。
また、あなた自身が気付いていない魅力を見つけてくれて、それを好む異性を紹介してくれる友達がいるかもしれません。
 
運不運もありますから、チャンスは少ないかもしれないですが、あなたが希望する条件を伝えておくと思わぬ幸運に恵まれることもゼロではありません。
 
■昔のような世話好きな年輩者に頼る
昭和時代は、ご近所にせわずきなおじさんやおばさんがいたものです。
だからお見合いの話も多かったのです。
最近は、そんな人たちも少なくなりました。
ですが、探せばいるかもしれないのです。あなたの性格だけでなく、ご両家の家柄のバランスも見てくれます。
紹介してくれる人は、あなたのために動いてくれるのです。
感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。
 
■婚活に関する本を参考にする
婚活に興味があるならば、すでに読んでいるかもしれません。
自分が納得できる本に巡り会えば役に立ちます。
図書館で借りれば無料ですが、気になる本があればお金を出して購入してもいいでしょう。
その方が真剣に読み実践します。その場合でも日本人が書いた本にしましょう。
外国の本を翻訳したものは、日本の習慣と合わないものもあるので注意しましょう。
 
★☆★ まとめ ★☆★
■いかがでしたでしょうか?
今回は婚活するツールで人気のベスト3と無料でできる婚活方法についてご紹介しました。
これで婚活をどうすれば良いのかというような悩みも解決することができます。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。